山口県下関市の交通事故処理・後遺障害申請なら

解決事例5

後遺障害 14級9号

会社員 40代 男性

 既に頚部痛で後遺障害が14級9号に認定された方からのご依頼でした。
 交通事故紛争処理センターへの申し立てをお手伝いさせていただきました。

経済的利益

 

受任前

受任後

1,455,670円

3,299,957円

差額 約184万円

解決事例6

後遺障害 14級9号

会社員 40代 男性

 当事務所がご依頼者様の通院していた病院へ照会文を書き、後遺障害の立証に必要な検査をしていただけるように手配し、被害者請求で後遺障害の申請しました。その結果、骨折部分の疼痛として、14級9号が認定されました。
 その後、交通事故紛争処理センターへの和解のあっせんの申し立てをお手伝いさせていただきました。

後遺障害等級

受任前

受任後

未申請

14級9号

 

経済的利益

受任前

受任後

442,242円

3,265,175円

差額 約282万円

解決事例7

後遺障害 14級9号

会社員 30代 女性

 事故後の頚部痛、上肢痛、頭痛、めまい等の症状が残ったため、被害者請求にて、後遺障害の申請をおこない、14級9号の後遺障害が認定されました。

後遺障害等級

受任前

受任後

未申請

14級9号

 

後遺障害を獲得したことによる利益

後遺障害慰謝料

逸失利益

合計

880,000円

571,032円

1,451,032円

経済的利益 約145万円

解決事例8

後遺障害 併合14級

会社員 50代 男性

 当事務所が主治医に後遺障害診断書の作成をお願いし、更に、詳しい担当医の所見書も作成していただき、被害者請求にて後遺障害の申請をおこないました。その結果、頚椎、腰椎、右大腿部で14級9号が認定され、併合14級となりました。
 その後、交通事故紛争処理センターへ和解のあっせんの申し立てをお手伝いさせていただきました。

後遺障害等級

受任前

受任後

未申請

併合14級

 

後遺障害を獲得したことによる利益

後遺障害慰謝料

逸失利益

合計

1,100,000円

1,019,597円

2,119,597円

(ただし、30%過失相殺され、

1,48,3,718円となりました)

経済的利益 約148万円

解決事例9

後遺障害 14級9号

会社員 30代 男性

 当事務所が、主治医に医療照会をおこない、また後遺障害診断書の作成を依頼し、被害者請求にて後遺障害の申請をおこないました。その結果、腰椎横突起骨折後の背中の痛み、腰痛等が、14級9号の認定を受けました。
 その後、協力先の弁護士へ業務を引渡しました。

後遺障害等級

受任前

受任後

未申請

14級9号

 

後遺障害を獲得したことによる利益

自賠責保険からの支払金 750,000円

解決事例10

後遺障害 14級9号

会社員 30代 男性

 被害者請求にて後遺障害の申請をおこないましたが、なぜか非該当となった案件です。その後、主治医に医療照会をおこない、担当医所見書を作成していただき、異議申立をおこないました。その結果、初回の認定結果を覆し、頚椎捻挫後の疼痛が14級9号の認定を受けました。
 その後、交通事故紛争処理センターへ和解のあっ旋申し立てをお手伝いさせていただきました。

後遺障害等級

受任前

初回申請

異議申立

未申請

非該当

14級9号

 

後遺障害を獲得したことによる利益

後遺障害慰謝料

逸失利益

合計

1,000,000円

678,217円

1,678,217円

経済的利益 約168万円




山口県下関市の交通事故処理・後遺障害申請はお任せください。
〒750-0002 山口県下関市宮田町1-7-10
TEL:083-250-5162 FAX:083-250-5163
ライト行政書士事務所 行政書士 清水信夫
日本行政書士連合会 登録番号08350546
山口県行政書士会   会員番号1198